ペーパーアートキット~道具

自分で作る型紙セット「紙の昆虫たち」シリーズや「白い紙のオブジェ」シリーズ、「ワニ」を製作する際に使う道具をご紹介します。

必ず使うもの  

・ハサミ  ・スタイラスと定規   ・接着剤とつまようじ  ・セロハンテープ

あると便利なもの

・ピンセット 「紙の昆虫たちPart1」のチョウの羽、「Part2」のトンボの羽を折り上げる時に、あると便利です。

作品によっては

・カッターとカッティングマット 「白い紙のオブジェ」シリーズと「ワニ」で使います。

・画びょう  「白い紙のオブジェ」シリーズで、シロクマやゾウの小さな目をあけるときに使います。

 

ハサミ 切れないよりは切れるハサミのほうがいいですが、あまりこだわりません。おうちにあるもので一番使いやすいと思うハサミをお使いください。ちなみに私どもが気に入って使っているものはこちら。

アルスコーポレーション株式会社の「クラフトチョキ」シリーズのホビー用ハサミです。ホームセンターで売られています。

 

スタイラスと定規  スタイラスは鉄筆のこと。ステンシルの道具としてホビー売り場に並んでいます。おうちにあるものとしては、インクの切れたボールペンがその役割を果たします。

折り線の位置でカチッときれいに折るために、すべての山おり線、谷おり線に定規をあてて、スタイラスでキュッと線をなぞります。このひと手間がきれいな仕上がりのポイントです。インク切れのボールペン、きっと1本くらいはおうちにあるのでは・・・。探してみてください。

 

接着剤  こちらはこだわりがあります。セメダイン株式会社の速乾Gクリアです。

すぐに接着するので作業がスムーズ。小さなのりしろもしっかり接着。はみ出した接着剤を取り除ける。うまくいかなかったときは、はがすことも可能。

使うときは、セロハンテープを巻いたつまようじをフタ兼作業棒として使います。

広い面を接着するときはチューブの口から直接出して、つまようじでのばして接着します。